我が家に秋がやってきた

我が家に秋がやってきました

食後のデザートに出てきたのはなんと柿!今年の初物です

和歌山で獲れた種無し柿、もうこんなものが出回る季節になったんですね

秋といえば透き通った空のイメージだけど、最近は台風とかの影響ばかり

カラッと晴れた天気が無いだけに秋というイメージが無かったんですよ

食べてみると確かにまだちょっと早いのかも

味は柿なんですがもうちょっと甘みが欲しいところです

きっと奥さんが柿好きの私のことを思って価格は度外視して買ってくれたのでしょう

でもこれからは本当に柿が楽しめるようになるんですね

柿を食べれば医者いらず、なんて言葉があるように秋は結構毎年元気なんですよね

暑さも終わって涼しくなるからなのかもしれませんが

人間やっぱり食べることは大事なのでしょう

栄養補助食品が結構人気になっているけれど基本んやっぱり毎日の食事

そう考えると、食べ物がおいしくなる季節である秋

本来歯医者が暇になる季節なのかもしれませんねw

先日テレビで八重歯のことを話していました

日本では八重歯があると可愛いと評判だけど、外国ではバンパイア―として嫌われているんですね

もし八重歯があればすぐに矯正するんだとか

日本も今後ますます国際化になり外人と付き合わなくてはいけないでしょう

そんな時に八重歯があると印象は悪いですよね

そんな矯正もしてくれる歯医者が小倉にあります

小倉北区 歯医者でググればすぐにわかるのですが

バス停からも近いし便利な立地条件、矯正ならば坂口歯科と覚えてください